映画を観る前に知っておきたいこと

2016年10月公開映画

10月1日公開

SCOOP!SCOOP!
写真家・福山雅治が生きたハマリ役!
写真週刊誌の編集部を舞台に繰り広げられる、芸能スキャンダルから社会事件まで様々なネタを追いかけるカメラマンと記者の物語。
世界一キライなあなたに世界一キライなあなたに
2016年最もヒットしたラブストーリー
一生に一度の運命の恋。しかし、彼の決めた“生きる時間”は6か月だった。しかし、そんな切ない物語以上の元気を観客に与えてくれる2016年世界で最もヒットした感動のラブストーリー!

10月7日公開

ジェイソン・ボーンジェイソン・ボーン
マット・デイモン再び!
21世紀の映像表現に革命を起こしたと評されている『ボーン』シリーズ第5弾!再び主演マット・デイモン×監督ポール・グリーングラスで9年ぶりに最強の暗殺者ジェイソン・ボーンが帰ってきます。

10月8日公開

人間の値打ち人間の値打ち
イタリアアカデミー賞7冠!上質なサスペンス
クリスマスイヴ前夜、イタリア・ミラノ郊外で起こったひき逃げ事故。これをきっかけに、経済格差のある3つの家庭に隠された秘密と欲望が浮かび上がる。北イタリア・湖水地方にそびえ立つ美しい邸宅を舞台に、人びとの交錯する欲望の行方を描くラグジュアリー・サスペンス。

10月15日公開

男と女男と女
恋愛映画の金字塔がデジタル・リマスター版で蘇る!
まだカンヌ国際映画祭最高賞がパルム・ドールではなく、グランプリと呼ばれていた1966年に、その栄冠を手にしたフランスが誇るラブストーリー不滅の名作『男と女』。あれから50年、待望のデジタル・リマスター版でスクリーンに蘇る。
ダゲレオタイプの女ダゲレオタイプの女
世界に誇る日本人監督・黒沢清がフランス映画に挑む!
世界に誇る日本人監督・黒沢清がオールフランスロケ、外国人キャスト、全編フランス語のオリジナルストーリーで挑んだ初めての海外進出作品。ホラーでいてヒューマンドラマ、ジャンルも、生死も、国境も超えた、まぎれもない黒沢印の新たな傑作が誕生した。
ハングリー・ハーツハングリー・ハーツ
ベネチア映画祭主演男優賞&主演女優賞W受賞!
物語の序盤にあるユーモアたっぷりのロマンチック・コメディのような空気から徐々にトーンを変え、気が付けば悪夢の只中に。『素数たちの孤独』(10)で天才の片鱗を見せたサヴェリオ・コスタンツォ監督が、愛情と強迫観念の間の境界線をサスペンスフルに描き出します。
何者何者
直木賞原作と若手実力派俳優による新世代青春映画
原作は「桐島、部活やめるってよ」で知られる朝井リョウの直木賞受賞作品「何者」。就職活動を通して自分が“何者”かを模索する5人の男女。お互いを励まし合いながらも、友情、恋愛、裏切りといった様々な感情が交錯していく彼らの青春をリアルに描き切った。

10月21日公開

スター・トレック BEYONDスター・トレック BEYOND
“JJTrek”最新作!
人気SFシリーズが2009年に、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(15)の監督J・J・エイブラムズによってリブートとして新たに生まれ変わり、本作はそのリブート版の第3作目にあたります。

10月28日公開

ザ・ギフトザ・ギフト
ジェイソン・ブラムにしては異色の王道スリラー
ホラー、スリラーといったジャンルで次々とヒット作を生み出すプロデューサー、ジェイソン・ブラム。今度も全米チャートで初登場3位、4週連続TOP10入りのスマッシュヒット!
インフェルノインフェルノ
『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズ第3弾!
いよいよ『ダ・ヴィンチ・コード』『天使と悪魔』の続編公開です。ロバート・ラングドン教授の新たな挑戦が、主演トム・ハンクス×監督ロン・ハワードで再びスクリーンに映し出されます。

10月29日公開

PKPK
インド映画史上最大のヒット作!世界中が笑って泣いた
日本で異例の大ヒットを記録したインド映画『きっと、うまくいく』(09)の監督ラージクマール・ヒラニ×主演アーミル・カーンのコンビが帰ってきます。インド映画としては異例の全世界興収100億円突破!もちろん本国インドでも歴代興行収入No. 1となっています。
湯を沸かすほどの熱い愛湯を沸かすほどの熱い愛
宮沢りえ主演最新作!
“死にゆく母と、残される家族が紡ぎだす愛”という普遍的なテーマを、想像できない展開とラストにより、涙と生きる力がほとばしる、驚きと感動の詰まった物語。『紙の月』以来、2年ぶりの宮沢りえ主演作
bridget-jonesブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期
アラフォー版ブリジット!
12年ぶりにスクリーンに帰ってきたブリジットは未だ独身のアラフォー女性。しかしそんな彼女に再びドラマチックな出会い(モテ期!)が訪れる。そんなブリジットのお腹には今度こそ……!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。