映画を観る前に知っておきたいこと

ピッチ・パーフェクト 全米大ヒットエンターテイメントついに日本上陸

投稿日:2015年4月11日 更新日:

ピッチ・パーフェクト

本国アメリカでは2012年に公開され、劇中で主演のアナ・ケンドリックが歌う「Cups(Pitch Perfect’s ”When I’m Gone”)」はシングルカットされ、YouTubeで約1億8300万再生、全米チャート6位を記録するなど映画と共に大ヒットした。2015年になってようやく日本でも公開されることとなったわけだが、アナ・ケンドリックの人気に火がついたことが大きく影響している。彼女は12歳の頃からブロードウェイで活躍し、今年は『イントゥ・ザ・ウッズ』『ラスト5イヤーズ』といった話題のミュージカル映画が日本でも立て続けに公開されている。そして本作もミュージカルコメディとなっている。また本国アメリカでは続編の『ピッチパーフェクト2』がすでに製作が決まっている。こちらも2015年に日本で公開される予定だ。


  • 製作:2012年,アメリカ
  • 日本公開:2015年5月29日
  • 原題:『Pitch Perfect』
  • 上映時間:112分

予告

あらすじ

バーデン大学の教授である父親の勧めで同大に入学したベッカだったが、音楽プロデューサーになるのが夢で、授業にも出ず大学生活には一切興味がなかった。ベッカの唯一の楽しみは、大学ラジオ局でのバイトだ。偶然にも入学初日に声をかけてきた人なつっこい青年ジェシーも同じバイトで、彼がベッカに好意を抱いているのは一目瞭然だった。

ピッチ・パーフェクト

ある時シャワー中の鼻歌を親友クロエに聞かれ、歌唱力を絶賛されたベッカは大学の女性アカペラ・グループ「バーデン・ベラーズ」に入ることになる。なんとバイト仲間のジェシーも男性アカペラ・グループ「トレブルメーカーズ」に入部し、二人はいわばライバルとなる。ベッカは「バーデン・ベラーズ」の個性の強いメンバーたちと何度も衝突しながら全国大会を目指すことで彼女自身も成長していく。

映画を見る前に知っておきたいこと

アナ・ケンドリックの歌声

12歳にしてブロードウェイで活躍し、トニー賞にノミネートされるなどミュージカルにおけるその才能は素晴らしい。中でも特筆すべきはその歌唱力だ。先日の第87回米アカデミー賞授賞式のオープニングを素晴らしい歌声で飾り、『ラスト5イヤーズ』では恋人達の失恋を歌った「別れのとき」が映画をより切なく感動的なものにし、本作では劇中で歌った「Cups(Pitch Perfect’s ”When I’m Gone”)」がシングルカットされ、YouTubeで約1億8300万再生、全米チャート6位を記録するなど、個人的にはミュージカルでこそ彼女の才能が発揮されるように思う。

Cups(Pitch Perfect’s ”When I’m Gone”)

-コメディ, ミュージカル, 洋画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。