映画を観る前に知っておきたいこと

スター・ウォーズ、エピソード7/フォースの覚醒 これまでに発表された基本情報まとめ

スターウォーズ エピソード7

全人類のお祭り騒ぎ!スターウォーズの新たな章の公開もいよいよ半年そこそことなった。そこで、これまでに発表された基本情報をここで一度おさらいしておこう。

※11月12日追記


特報映像

予告編1

https://youtu.be/BDvZ9UECfj8

予告編2

https://youtu.be/SdAUiyeJMFQ

おさらいその1、『エピソード7』のストーリー

細かいストーリーは一切発表されていない。されていないが、唯一分かっていることはエピソード7の舞台は『スター・ウォーズ、エピソード6/ジェダイの帰還』で全宇宙に平和が訪れてから30年後の世界だということ。そして特報映像でのナレーション『ついに目覚めようとしている、感じないか?暗黒と光が・・・。』という台詞から、大まかなストーリー展開の予想ができる。

ダース・ベイダー再び・・・

スターウォーズ エピソード7
それはフォースの覚醒によって、ダース・ベイダー級の暗黒卿が現れること、それに対抗しうる光のフォースに目覚める者も現れるということだ。『フォースの覚醒』というタイトルからも、強力なフォースを持った何者かが登場することは間違いないだろう。

さらに、帝国軍のストーム・トルーパーたちが登場していることも気になる。一度は崩壊した帝国軍が、ダークサイドのフォースに覚醒した新たな暗黒卿によって復活するのだろうか・・・。

おさらいその2・新キャストには期待の新鋭

驚くべきことに『スター・ウォーズ、エピソード7/フォースの覚醒』にはハリウッドの大作に出演した経験のない俳優達が起用されている。いわゆる”スター俳優”がほとんどいないのだ。それぞれがどのキャラクターを演じているのかはまだ報じられていないが、役名はすでに発表されている。

特報映像に登場するキャラクター名

新ヒロインと噂されているのはレイ(デイジー・リドリー)。ストーム・トルーパーのスーツに身を包んだフィン(ジョン・ボイエガ)。Xウイングに乗っているのはポー・ダメロン(オスカー・アイザック)。十字のライトセイバーを持つキャラクターはカイロ・レン。

発表されているキャストたち

そして正式に発表されているキャストは以下。
ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、マーク・ハミル、マックス・フォン・シドー、アンディ・サーキス、オスカー・アイザック、ジョン・ボイエガ、アダム・ドライバー、ドーナル・グリーソン、デイジー・リドリー、ルピタ・ニョンゴ、グウェンドリン・クリスティーなど。

前作との関連

スターウォーズ エピソード7
特に注目したいのはハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、マーク・ハミルの3人だ。つまり旧三部作の主人公だったルーク、レイア姫、ハン・ソロがこの新作にも登場する。

物語はエピソード6から30年後という設定なので、役者達の外見の変化も自然だ。彼らの出演が決まったことで、この3人のキャラクターの子供達が活躍する話なのではないかという説も信憑性を帯びてきている。
さらにC-3PO役のアンソニー・ダニエルズ、R2-D2役のケニー・ベーカー、チューバッカ役のピーター・メーヒューの出演も決定している。

新たな三部作になる

『スター・ウォーズ、エピソード7/フォースの覚醒』は新しい三部作の第一部になることも決まっている。『エピソード8』が2017年、『エピソード9』が2019年と2年ごとに公開される予定だ。それに加えてスピンオフ作品が2作、2016年、2018年の公開に向けて製作進行中。

つまり、2015年から1年毎にスターウォーズ作品が公開されるという構想が練られている。

11月12日追記


さらに分かったこと

この記事を書いてから早5ヶ月。いろいろと新しい情報が入ってきているので、主要キャラクターとストーリーの大まかな流れについて簡単にまとめよう。

主人公/レイ

スターウォーズ エピソード7 レイ デイジー・リドリー
主人公はデイジー・リドリー扮するレイという女性キャラクターということが明らかになり、シリーズ初の女性メインキャストということで話題になっている。

ハン・ソロとレイア姫の娘で、砂漠で一人で暮らしている。

主人公については別の記事にまとめたのでそちらを参照してほしい。ところでやっぱり気になる「ルークの息子は登場するのかどうか?」についても、記事の最後で触れている。

【スター・ウォーズ/フォースの覚醒】主人公・レイのキャラクター像とデイジー・リドリーについてまとめ

ダークサイド/カイロ・レン

スターウォーズ エピソード7 カイロ・レン アダム・ドライバー
新たなダークサイドのキーキャラクターはアダム・ドライバー演じるカイロ・レン。十字のライトセーバーを持つ男だ。

ハン・ソロとレイア姫の息子であり、主人公のレイとは兄妹にあたるのではないかと言われている。ダースベイダーに尋常ならざる敬意を抱いている様子で、彼が今回の悪役代表ということが公式に発表された。

彼のキャラクター像について詳しい発表はないが、彼を演じるアダム・ドライバーのコメントから、大体の性格が想像できる。

いわく、身勝手さからくる悪よりも自分を信じて疑わない悪の方が性質が悪く、アダム・ドライバーは彼を後者だと捉えているという。どうやらかなり歪んだ信念を根深く持っている男のようだ。

もし本当にハン・ソロとレイア姫の息子で、レイの兄なのだとしたら、どうして家族と袂を分かつことになったのかも気になるところ。

J.J.エイブラムス監督いわく、カイロ・レンという名前は本名ではなく、彼が所属する組織「レン騎士団」からきているとのこと。レン騎士団がどういう集団なのかは明らかにされていない。

ストームトルーパーについて

復活したストームトルーパーについては、ストーリーに大きく関わる内容なのか、詳しいことは何も発表されていない。

大事なことについて発表はないが、「今回のストームトルーパーはもしアップルがデザインしていたらどうなっていたか?を考えてデザインした」という比較的どうでいい情報は結構転がっている。

ストーリーについて

star-wars-force-awakens
大まかにはハン・ソロとレイア姫の子供であるレイとカイロをメインに据えてスカイウォーカー一族のフォースにまつわるストーリーが展開されるという予想は大きく外してはいないだろう。

レイは強大なフォースを生まれ持ちながらそのことに不安を覚えており、ルークは彼女をジェダイに育てようとしたがレイはそれを拒否。家族と別れて一人で暮らしている。

だからライトセーバーを主人公のレイではなくフィンが握っていたりする。

『フォースの覚醒』というサブタイトルは、カイロ・レンのダークサイドへの覚醒と同時に、レイのライトサイドへの覚醒も表しているのではないかと推測される。

また、『エピソード6 ジェダイ帰還』から30年後の世界では、帝国やジェダイの話は伝えられていないのか、ハンが真実だと告げる描写があった。そのことから、帝国vsジェダイの構図で再び戦いが巻き起こる可能性は高いとも考えられる。

さて、帝国側はカイロ・レンが蜂起するとしても、ジェダイ側は一体どうなっているのか。

過去の三部作ではクワイガン、マスター・ヨーダなど、スカイウォーカー一族をジェダイの力に目覚めさせた導師的な立場のキャラクターが存在していたが、今回はルークがその役を買って出るのか。

2本の予告と特報映像にはルークの姿が見られず、「どこかに囚われているのではないか」「隠居して人の世から離れて暮らしているのではないか」など、様々な憶測が飛び交っている。

関連記事
【スターウォーズ/フォースの覚醒】人類史上最大のサーガ!いよいよ新章幕開け
主人公・レイのキャラクター像とデイジー・リドリーについてまとめ
何で世界中が夢中になるの!?スターウォーズの魅力の秘密

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。