Lucky Now

映画を観る前に知っておきたいこと

9月公開の映画

グッバイ、サマー

【グッバイ、サマー】フランス版『スタンド・バイ・ミー』

14歳の少年二人が夏休みに“動くログハウス”で旅をする冒険ロードムービーに、大人はノスタルジーを感じずに入られません。ただダニエルやテオと同じ年頃の子供たちにも観せてあげたいと思うのは、やはりその時にしか抱けない感情があるからです。
オーバー・フェンス

【オーバー・フェンス】美しく壊れかけた男と女の物語

今は亡き函館出身の作家・佐藤泰志について紹介しています。彼を知ることで映画がより感慨深い作品になると思います。また、彼の作品を映画化するプロジェクト"函館3部"や、過去の2作品についても簡単に解説しておきます。
ある天文学者の恋文

【ある天文学者の恋文】ジュゼッペ・トルナトーレ監督がついに男女の愛に切り込む

その<謎>を解き明かしたとき、極上のミステリーは切ない愛の物語に生まれ変わるー『ニュー・シネマ・パラダイス』のジュゼッペ・トルナトーレ監督最新作。彼がついに男女の愛に切り込んだ感動の物語。
白い帽子の女

【白い帽子の女】アンジェリーナ・ジョリーの自伝的映画

アンジェリーナ・ジョリー自身の人生が作品の背景にあるように思います。そこで彼女の人生や、夫であるブラッド・ピットとの関係性を紹介しておきます。少しだけ予習すれば、映画のトーンも美しいものに映ると思います。
だれかの木琴

【だれかの木琴】『紙の月』を彷彿とさせる危険なサスペンス

SNSが生活の一部となっている人は身につまされる映画かもしれません。しかし、そんな人こそ観ておもしろい映画です。誰にでもある感情が強迫観念へと変わる時、人はそれに抗えなくなることを教えてくれます。
Return Top