映画を観る前に知っておきたいこと

群盗 ハ・ジョンウとカン・ドンウォン主演の歴史アクション

投稿日:2015年2月25日 更新日:

群盗 

ハ・ジョンウとカン・ドンウォンの韓国の2大スターによるダブル主演。圧政に従うしかない無知な畜人から、包丁を武器に戦う義賊へと変身を遂げるトルムチをハ・ジョンウ。民衆の敵であり、美しくも冷酷で残虐な剣豪の武官ユンをカン・ドンウォンが演じる。監督は『悪いやつら』のユン・ジョンビン。彼の原点とも言える、史劇を超えたアクション活劇エンターテイメントに仕上がっている。


  • 製作:2014年,韓国
  • 日本公開:2015年4月25日
  • 原題:群盗
  • 上映時間:137分

予告

あらすじ

時は朝鮮王朝末期1862年。官僚や貴族が世の中を支配し、民は搾取と圧政に苦しめられ貧困にあえぎながら生きていた。圧政に従うしかない無知な畜人トルムチは剣豪の武官ユンから「ある特別な仕事」を頼まれ、生涯忘れることのできない悲劇に見舞われてしまう。しかしトルムチは暴政の転覆をもくろむ盗賊団に助けられ、ユンへの復讐のため驚くべき変貌を遂げていく。
民を救い、理想の世を築くための反乱を企てるトルムチ。間もなく開戦を迎えようとしていた・・・

映画を見る前に知っておきたいこと

不条理な権力との戦いを描き続ける監督ユン・ジョンビン

常に不条理な権力構造の実体に迫り、戦い続ける監督ユン・ジョンビン。『許されざる者』では暴力の加害者であると同時に被害者である男たちだけの軍隊を舞台に、『悪いやつら』では80年代の釜山暴力団の抗争を舞台に不条理な権力を描いた。本作では彼が憧れ映画製作の原点とも言える、アクション活劇エンターテイメントとしてそれを描いている。この一貫したテーマはユン・ジョンビンの映画をどこまでもユン・ジョンビンの映画にしていく。

監督・キャスト

監督・ユン・ジョンビン

若干26歳にして『許されざる者』がカンヌ国際映画祭で絶賛される。80年代の釜山暴力団の抗争を描いた『悪いやつら』は苛烈な男の生き様をリアルに活写。

ハ・ジョンウ:(トルムチ)

ハ・ジョンウ『チェイサー』『哀しき獣』『悪いやつら』などに出演し、ハ・ジョンウの映画にハズレなしと言われる実力派俳優。本作では初のスキンヘッドでその存在感を示している。

カン・ドンウォン:(チョ・ユン)

カン・ドンウォン2000年にスカウトでモデルデビューし、パリコレの出演経験もある。その後2003年にMBCのドラマ『威風堂々な彼女』で俳優に転身。映画『オオカミの誘惑』でブレイクした。本作は兵役を務め終え、除隊後初出演となる。クランクイン4ヶ月前より訓練した剣術アクションに注目。

-アクション, 洋画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。